NOTE

Diary and ProductionNote from EMotionPictures
いかれたベイビー [DVD] / ココダケノハナシ~短篇.jpルーキーズ第3弾~ [DVD] / A DAY IN THE LIFE / ら巡 be found dead トーキョー/不在/ハムレット / ぴあフィルムフェスティバル PFFアワード2004 Vol.4 / ボーイ・ミーツ・プサン /
撮影、原案、つながり。もうすぐ、11月は終わりそう


■と、いうわけで、短編映画の撮影は無事25日に終了した。

余熱の中、ぼんやりふりかえれば、自分にとっての今後の課題をいろいろ知れた5日間だったように思う。

とりあえず、井上真央が可愛いなーと思うくらいには気が緩みつつも、来月からはまたすぐ仕上げ作業がはじまるのでした。



■で、それとは別に、昨年行き場のなくなった企画を応募した「シネマプロットコンペティション」というコンペで、自分の書いた企画プロットが原案として映画制作されることが決まったので、先日、製作発表を兼ねた今年のコンペ授賞式に行ってきた。

脚本・監督は、園田新さんという同い年の映画監督です。

初めてお会いしましたが、物腰のやわらかな、しかし芯の強そうな、そして,なんと言っても、まつ毛の長い素敵な方でした。

そんな園田さんのブログでも報告されていますが、


今回の映画は、ユナイテッド・シネマが主宰する「シネマプロットコンペティション」にて選出されたプロットを映画化するもので、監督する権利もまた、映画作家の公募によるコンペで選出される「ユナイテッドシネマ×SKIPCITY D-MAP2009」というプロジェクトによって製作されます。


D-MAPとは、全国で21サイト、埼玉県内に5サイトのシネコンを運営するユナイテッド・シネマと、埼玉県にて映像作家の支援を行っているSKIPシティが協業して展開・推進する若手映画監督育成・支援プログラムです。


制作プロダクションは、「20世紀少年」など数々の大作映画の制作を行っている株式会社シネバザールのニューレーベルで、新人映画監督オリジナル作品のプロデュースとバックアップを行っているコイノボリピクチャーズとなります。


とのこと。


来年3月末には完成予定と発表されたが、それに先立ち、主演女優オーディションが行われる模様。

詳細はこちらから。

http://www.skipcity.jp/incubate/dmap/

条件に合う方は、ぜひぜひ応募してみちゃってください!


僕が書いた原案「夢が夢なら」は、小沢健次の同名曲からタイトルを貰った。失恋した女の子が立ち直るまでの話なので、曲の内容とリンクするように思ったのだ。

とはいえ映画化にあたっては、きっとタイトルも内容も大きく変更すると思われる。思い入れのあるプロットなので、それがどんな風に料理されるか今から楽しみだし、ひとりでも多くのお客さんが楽しんでいただけるものになればと願ってます。




■そんな日々。久しぶりに本を読んだり映画を観たり演劇を観たりする時間ができた中で、こちらのインタビューで惹かれた言葉は、メモっておきたいと思った。


いとう だから、これが楽器だよね。すごく大事な楽器で、これで記録した現実音を聞いて初めて、康嗣がそれに対するリアクションとしてメロディや世界を作っていくわけ。だから世界に対する劇伴ですよ。世界に対して伴奏するわけ。でもただ何となく音楽を付けましたっていうんじゃなくて、今僕が見ているこの世界の素晴らしさとは何だろうっていう意味に対して伴奏を付けたり、これってすごく悲しいことだよね、だけど本当のことなんだよなっていうことに伴奏を付けたりする。そこで今度は康嗣から世界に向かって語りかけるっていうか、要するに世界はチョップされてっちゃうわけだから世界が変わってっちゃう。そういうコミュニケーションの過程がこのアルバム。

三浦 「わかんないものをやろうとする傾向がある」ってさっき言ったんですが、それもやっぱりたぶん「つなげる」っていう意識がすごく強くあるんだと思うんですよね。今の自分にわからないことをとりあえず作るっていう。今自分が好きって信じてるものも「本当か?」って逆のことやってみるとか、そういうのがつながる結果になると信じたいみたいなところはあるんですけどね。

いとう 勇気を持って一歩二歩前に出てみるっていうね。まあ、やってみたらできないかもしんないけどね(笑)。

0
    11:23 | 制作 | comments(2) | - | Asano Yukiyasu
    スポンサーサイト
    0
      11:23 | - | - | - | スポンサードリンク
      COMMENT








      通りすがりの者ですが

      短編映画に井上真央さんが出られるのですか?
      posted by ボン | 2009/11/30 9:06 PM
      ポンさま

      すいません。誤解を生む表記だったですね。
      残念ながら、井上真央さんは出演していないです。
      まったく今回の映画とは関係ない写真ですが、
      あんまり可愛いので、ブログに載せてシェアしたいと思っただけなんですよ。
      posted by あさの | 2009/12/01 11:20 AM
      << NEW | TOP | OLD >>