NOTE

Diary and ProductionNote from EMotionPictures
いかれたベイビー [DVD] / ココダケノハナシ~短篇.jpルーキーズ第3弾~ [DVD] / A DAY IN THE LIFE / ら巡 be found dead トーキョー/不在/ハムレット / ぴあフィルムフェスティバル PFFアワード2004 Vol.4 / ボーイ・ミーツ・プサン /
3月の備忘録




■6月の舞台公演に向けて、もろもろ準備の日々。というわけで、3月の備忘録。

「マエストロ!」(監督:小林聖太郎)
オーケストラはいいですよねえ。後半の公演シーンが圧巻でした。

「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(監督:土井裕泰)
あー、なるほどこれは面白い! 吉田羊がいいですね。

「WHO AM I ピエロがお前を嘲笑う」(監督:バラン・ボー・オダー)
『23年の沈黙』の監督の新作。なるほど、間違いなく力のある監督さんですね。でも印象は前作と似て、なにか突き抜けない感じがありますね。

「世界にひとつのプレイブック」(監督:デヴィッド・O・ラッセル)
久しぶりに見直した。ああ、いいですねえ。たくさん刺激をいただきました。




「愛しのグランマ」(監督:ポール・ウェイツ)
リリー・トムリンはいいですよねえ。

「二十四の瞳」(監督:木下恵介)
参考のために。高峰秀子もいいですよねえ。

「江分利満氏の優雅な生活」(監督:岡本喜八)
うーん面白いですねー。

「ジュラシック・ワールド」(監督:コリン・トレボロウ)
話題作をDVDで。なるほど……。

「新しい夫婦の見つけ方」(監督:ジョー・スワンバーグ)
マンブルコア派の代表選手だというジョー・スワンバーグの作品。なるほどー。

「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」(監督:ビル・ポーラッド)
『ペット・サウンズ』の制作現場となれば否応なく盛り上がるものはありますね。そのメロディが未来に繋がる編集にドキッとさせられました。

「コングレス未来学会議」(監督:アリ・フォルマン)
さすがにチャレンジングな作品でした。
 
0
    09:33 | 映画 | comments(0) | - | Asano Yukiyasu
    スポンサーサイト
    0
      09:33 | - | - | - | スポンサードリンク
      COMMENT








      << NEW | TOP | OLD >>